HOME > 春に向けて

春に向けて

ついこの前、年が明けたと思ったら、早くも3月です。

 

学校に行っていない人にとっても、年が明けてから4月の新年度スタートが近づくにつれて、いろんな決断を迫られると思います。3月は一番プレッシャーがかかる時期かもしれませんね。

 

4月からどうするのか。今まで考えなくても良かったことをしっかり考えなければいけませんし、周囲から色々と言われては急かされているような気持ちになって、しんどい時期かもしれません。時には実際に行動に移さなければいけませんし、何より新しいことを始めるには勇気がいります。自分のタイミングをじっくり待つのが何より大事なのは言うまでもありません。焦って無理をしてはいけませんよ?

 

一方でこの時期は、新しく何かを始めるタイミングとしては最も分かりやすい時期のひとつでもあります。日本の教育のスケジュールになれている私たちは、子どもから大人までいつの間にか、4月というのは心機一転新しいスタートが始まる季節だと感じています。新しい学年、新しい学校。新しく社会人になり、新しい職場に配属され、といった感じですね。

 

ですから学校に行けていない方でも、気持ちも身体にも余裕が出てきた。そろそろ動いてもいいかな、と考えているならば少しだけ頑張ってもらいたい季節でもあるのです。「春が近づいて、周りもそんな空気だから」とか、「自分もこの流れに乗ってみようかなあ」と思いながら何かを始められるかもしれません。

 

もちろん何もかも周りに任せっきりではいけませんが、自分が動き出すきっかけとして、時には世間や周りの雰囲気を利用してみるのも良いのではないでしょうか。ヨイショが効かないとき、足がすくんで背中を押してほしいとき。不登校の方も春に向けて、季節の流れは大切にしてほしいと思います。

カテゴリー: ブログ, 中内先生 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

,進学塾TMC

家庭教師派遣シリウス

京都教育サポートセンター