HOME > 離れてから気づくこと・・・その2

離れてから気づくこと・・・その2

こんにちは^^  

今日は、「飛散3兄弟」が飛んでいるらしいです・・・花粉・PM2.5・黄砂を総称してこのように呼んでいました。それにしても・・・飛散=悲惨とをかけているんでしょうね、花粉症と鼻炎を持っている私も今日は、くしゃみと目のかゆみがいつもよりキツイような気もしますが、このネーミングを考えたマスメディアの方も、この3兄弟のどれかに苦しめられているんでしょうね(苦笑)

 

私事ですが、今朝、以前勤めていた会社の前を通りかかりました。すると、知った顔の人物が前にいたので、声をかけずに通り過ぎるのも何だなぁ・・・と思い、声をかけ立ち話をしていると、次から次へと昔の「仲間」に会ったんです。それも、「どうしているかな・・・」と思っていた人ばかり!!

そこで、ふっと思ったことは、何年経っても気軽に話をさせてもらえ、話かけてもらえる関係を築けたその「環境」と、今も変わらずに居て、接してくれた「仲間」に思わず「感謝」・・・と。

 

以前、このブログでも書かせていただきましたが、「離れてから気づく」事の1つですね。

 

皆さんも、今は「当たり前」のことかもしれませんが、あとで気づく「何か」はきっとあるはずです。

 

「今」を大切に過ごすことを心がけていきましょうね。 

カテゴリー: ブログ, 岡松先生 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

,進学塾TMC

家庭教師派遣シリウス

京都教育サポートセンター